広島イスラム文化センター

広島イスラム文化センター (6)

どなたでも、イスラム教に改宗したい方に、広島イスラーム文化センターはイスラームへの入信式(アラビア語でシャハーダといいます。)を執り行い、入信証明書を作成しています。

 

また、入信に関してご質問のある方は、どうぞご相談ください。

 

(イスラームについて疑問に思われたことは、根拠のないサイトで答えを探すだけではなく、イスラームを専門的に学んだことのある知識ある人やモスクでお尋ねになることをお奨めします。)

 

イスラームとは、神への服従・帰依をを意味します。 またイスラームはアラビア語で平和・従順・純粋・服従などの意味を持ちます。 そして神の教えに従っている者をモスリムといいます。

 

ムスリム(イスラム教徒)になる方は、いたって簡単です。 信仰告白というのは、信仰告白(シヤハーダ):

اشهد أن لا إله إلا الله و اشهد أن محمد رسول الله
「アシュハド アッラーイラーハ イッラッラーフ ワ アシュハド アンナ ムハンマダン ラスールッラー。」

 

日本語の意味は 「アッラーのほかに神はなく、ムハンマドはアッラーの使徒です。」 の言葉を口に出して唱えることです。洗礼や寄付や儀式などは何も必要ありません。ただ、神に対してこの言葉を言うだけで、その人はその日からムスリム(イスラム教徒)となります。.

 

こ の信仰告白(シャハーダ)を正式に行うには、モスクなどのイスラム機関で、2人のムスリム(イスラム教徒)の前で信仰告白をします。 正式に行うことで、入信証明書をもらうことができます。この証明書発行は必ずしも必要ではありませんが、結婚・イスラム圏への留学・葬式・巡礼の時などに で必要となってきます。

 

入信の手続きにお金は一切かかりませんのでご安心ください。

広島イスラーム文化センターは、賃貸アパートとして12部屋を所有しています。うち、1部屋はダーワ目的のために常に確保されています。

アパートの詳細

  • 1LDK アパート
  • 賃貸料:1か月あたり2万8千円。
  • 駐車場:区間1(+2000円)区間2(+5000円)

アパートの空室の有無・部屋の詳細・契約内容の詳細に関しましては、直接広島イスラーム文化センターに 問い合わせ

ください。

 

 

設備

広島イスラーム文化センターは、様々な施設を備えています。いくつかの 規定と規則 に基づきすべて方々、特にモスリムに施設利用を提供いたします。

設備

中心となる礼拝ホール (As-Salam Masjid)、そして 図書室。その他の下記の施設はグループ活動としても利用していただけます。

  • セミナールーム 2室 5階
  • 多目的室 4階
  • キッチンとダイニングホール 1階
  • ダーワ室  3階
  • HICC 専用車

すべてのモスリムは、これらの設備を(グループでも)使用するための申し込みができます。 また、施設の使用に際しましては、広島イスラーム文化センターの規定と規則を守っていただくことになります。

規則と規定

  • すべての活動はクルアーンの教えと預言者ムハンマド(アッラーの祝福と平和あれ)のスンナに反するものであってはなりません。
  • メインとなる礼拝ホールでの写真、ビデオは許可なしに行うことはできません。
  • 礼拝ホールでのレクチャーの間、広島イスラーム文化センターの担当者のみがこのイベントを録音する権限を持ちます。
  • 個人の目的のための設備利用は許可されていません。グループまたコミュニティーでの活動のため提供されています。
  • ダーワルームはダーワグループそして訪れた講師のためだけの使用とさせていただきます。
  • 飲食は、カーペットが敷かれているエリアではご遠慮ください。飲食が必要な場合には、多目的室、またはダイニングホールをご使用ください。
  • 礼拝・他の活動、ビル内入居者の迷惑となる騒音を立てる行為はご遠慮願います。
  • 建物の中はいつも清潔を保つようにしてください。設備の利用後は掃除をお願いします。
  • 最後にお部屋を出られる方は、必ず部屋の電気、エアコン、その他すべての電気器具のスイッチを切ったことを確認してください。
  • 施設使用者は決められた場所に、正しく車を駐車して下さい。

広島イスラーム文化センターの委員会は、イスラムの教えと、規定、方針に反する提案は退けさせていただきますとともに、必要な提案に関してはそれを検討し、規定に追加する権限を持つこととします。



免責事項

広島イスラーム文化センター、その取締役会と実行委員は、施設利用は利用者自身の責任でなされるものであり、ご利用者および第三者の所有物や現金等の貴重品、その他これらに類する物の盗難・毀損による一切の損害、利用者の事故および、施設・設備の損傷・亡失については一切の責任を負いません。破損もしくは亡失したときは、利用者が弁償の責を負うものとします。

For reservation or further information please use お問い合わせ

アッサラームマスシ゛ト゛は、広島で最初のマスシ゛ト゛です。広島イスラーム文化センターの4階・5階部分に位置します。

アッ サラームマスシ゛ト゛は1日5回の礼拝のようなムスリムの義務を行う場所、クルアーンの学習など、さらには、金曜の礼拝、タラウィ―礼拝(ラマダン中の礼 拝)、イードの礼拝(ラマダン明けの礼拝)などの特別な集まりのための場所の提供のため、すべてのモスリムのため、またイスラムについて知りたいと思われ るすべての方のために毎日開かれています。

礼拝ホール- photo 1 礼拝ホール- photo 2
Prayer Hall photo 1

Prayer Hall photo 2

礼拝ホール - photo 3 フリースペース

Prayer Hall photo 3

Free space

ウドゥー(礼拝の前の洗い)場 玄関
Ablution Place

Main Entrance

 

 

 

 

All the praises and thanks be to Allah Almighty, the Giver of bountiful blessings and gifts.

 

広島イスラム文化的センター(HICC)は、20125月に、広島県で初めて設立されたイスラム文化センターとマスジドです。

目的

  • モスリムが集まり、交流を持ち、お互いの文化を理解する またイスラムの知識について学び、理解を深めるため。
  • 相互理解のための親交、文化的な交流の機会と場所を提供し、日本の社会とムスリム(イスラム教徒)の架け橋となる。
  • 日本に住むモスリムのための、様々な活動、プログラムの提供。

歴史

  • 西条モスリム協会(SMA)は15年以上前に、世界中の様々な国から来たイスラム教徒の広島大学留学生によって設立されました。
  • 数年後、広島県全体の活動として範囲を広げるため、広島モスリム協会(HMA)になりました。
  • 広島モスリム協会(HMA)は、2008年、ムスリムの交流・知識向上・宗教活動、また、日本社会との友好を築くたための場所を設立することを目指し、広島イスラーム文化センター(HICC)として日本政府より登録を受けました。
  • 2011年11月16日 現在の広島イスラーム文化センターの土地と建物の所有権を正式に得ました。
  • 2012年5月4日 正式にHICCの開会のセレモニーが行われました。

あいさつ

全能の神に感謝し、私たちは、この広島イスラーム文化センターを設立するためのプロジェクトをサポートしてくださった日本の皆様、すべての、特に広島のムスリムに感謝をしたいと思います。

私たちはまた、様々な文化・伝統そして宗教をもつ人々に対して理解を示してくださり、友好的にこのセンター設立を受け入れてくださった日本の政府、社会、近隣住民の皆様に感謝申し上げます。

私たちは、このセンターが互いを理解し、友好的・平和な世界を保つための架け橋となることを信じ、努めて行きたいと思っております。

アクセス

広島イスラーム文化センター:

場所: 〒739-0036 広島県東広島市西条町田口2786‐1 4th,5th floor イスラーム文化センター

Eメール: admin [at] hiroshima-icc.org

 

周辺5キロ圏内の駅情報:

  • 東広島駅: (1.88 Km) −[タクシー]−> イスラーム文化センター
  • 西条(広島)駅:( 4.37  Km ) - [バス]−> 東子(バス) −[徒歩]−> イスラーム文化センター

 

イスラーム文化センターの地図

Language

Iqama Times

Fajr : Athan +20 mins
Dhuhr : 12:15
Asr : 15:30
Maghrib : Athan +5 mins
Isha'a : 19:30
Friday khutba : after athan

Athsn Times:

 

アクセス

場所: 広島県東広島市西条町田口2786‐1 

Eメール: admin [at] hiroshima-icc.org

もっと見る...

トップに戻る